カリフォルニア州の着岸中の排出削減規制の強化に備える / Prepare for tougher at-berth emissions reductions in California (Japanese HTML)

Alert_California_ShorePower.jpg
01.12.21

着岸中の船舶から排出される汚染物質のさらなる削減を目的とした新しい規制がカリフォルニア州で施行されました。この新しい規制に対する遵守が寄港時に求められるのは2023年以降ですが、規制を守るために必要な措置、手続き、設備の整備にはかなりの手間と費用がかかる可能性があるため、早めの準備をお勧めします。

南アフリカ – 厳格な密航者政策を維持 / South Africa upholds its strict stowaway policy (Japanese HTML)

SouthAfrica.jpg
19.10.21

南アフリカに寄港する際は、本船への不法侵入を防ぐため、警戒態勢を敷いて適切な保安手順を実行するようにしてください。

インドネシア領海内での違法錨泊に対する船舶の拘留 / Vessel detentions for illegal anchoring in Indonesian waters (Japanese HTML)

Indonesia.jpg
04.10.21

インドネシア当局は長年にわたり、必要な当局の許可を得ずに同国領海内に錨泊する船舶を拘留しています。最近の事例によると、ビンタン島その他のリアウ諸島沖に錨泊する船舶が重点的に対象となることが多くなっているようです。

外国船舶が中国領海に進入する際の報告要件 / Reporting requirements for foreign vessels entering China’s territorial sea (Japanese HTML)

China_flag_small.jpg
04.10.21

91日より、特定の外国船舶は中国領海への進入時に中国の海事当局に報告することが求められます。

米海事局、紅海・ペルシャ湾・西インド洋の治安警告を更新 / US MARAD updates its security warning for the Red Sea, Persian Gulf, and Western Indian Ocean region (Japanese HTML)

satellite_RedSea.jpg
04.10.21

地域紛争や活発化する軍事活動、政治的緊張の高まりによって、表題の海域を航行する商船が脅威にさらされています。

クサギカメムシのシーズン到来!/ The stink bug season is here! (Japanese HMTL)

BrownMarmoratedStinkBug_small.jpg
14.09.21

オーストラリアとニュージーランドは、9月からクサギカメムシのリスクシーズンに入ります。2021年は、「クサギカメムシのリスクのある国」のリストにポーランドが追加されました。

セキュリティアラート - ギニアでのクーデター未遂 / Security alert - coup attempt in Guinea (Japanese HTML)

Guinea_flag_low.jpg
14.09.21

ギニアでの軍事クーデター未遂に関する報告を受け、船主および運航者は同国への寄港に際して警戒することが求められます。クーデターの結果はいまだ明らかになっていません。

インド洋の海賊行為「ハイリスク海域」の縮小/ Indian Ocean piracy ‘High Risk Area’ reduced (Japanese HTML)

14.09.21

ソマリアでの海賊行為の減少傾向が続いていることにより、主要海運団体はインド洋における海賊行為の「ハイリスク海域」の地理的境界を縮小することを決定しましたが、この海域を通過する船舶は引き続き警戒し、海上安全環境の変化に注意する必要があります。

東ジョホール沖のマレーシア領海内での錨泊に関する注意喚起 / Reminder - Anchoring in Malaysian Waters off East Johor (Japanese HTML)

Malaysia_flag.jpg
01.09.21

(2021826日更新)

数年にわたりGardに加入している複数の船舶が、当局から必要な許可を受けずに東ジョホール沖の領海で錨泊していたとして、マレーシア海上法令執行庁(MMEA)によって拘束され、罰金を科される事件が発生しています。この傾向は今年増加しています。

「レーザー照射はよくありません」- 米国、海上でのレーザーポインタの使用を禁止 / “It’s not polite to point” – U.S. bans the use of laser pointers at sea (Japanese HTML)

green laser pointer.jpg
17.08.21

米国コーストガード(USCG)の新しい規則では、米国の可航水域を航行する船舶にレーザー光線があたる場合には船舶乗組員がレーザーポインタやレーザー装置を使用することを禁じており、これには遭難時の例外規定はありません。