海洋プラスチック汚染 – プラスチックペレットを特別に規制すべきか? / Marine plastic pollution - are nurdles a special case for regulation? (Japanese PDF)

。プラスチックペレットの流出によ る環境への影響を詳しく把握するた め、国連環境計画の提携団体である非営利の環境コミュニケーションセンター、GRID-Arendal にご協力いただきました。 プラスチックペレット(nurdle)とは プラスチックペレット ... (Environmentally hazardous substance, Solid N.O.S)の要件の下で輸送するよう提案もしています。環境有害物質に 指定され...

10/2017: 改正2006年海事労働条約(MLC)– てん補対象外のMLC債務に関する補償責任

。 © Gard AS Page 2 of 2 上記に関するご質問は、Alice Amundsen (Gard, Arendal )もしくはガードジャパン株式会社 (gardjapan

7/2015: 電子(ペーパーレス)商取引システム / Electronic (Paperless) Trading Systems (Japanese)

)、Bolero International LtdおよびE-Title Authority Pte Ltd こちらは、英文記事「Electronic Shipping Solutions (ESS), Bolero International Ltd and E-Title Authority Pte Ltd 」(2015 年 10 月)の和訳です。 メンバー各位 本サーキュラーは、国際 P&I グループ(以下「国際グループ」)が e-...

9/2019 コンプライアンスに関する注意事項 - 金融犯罪の防止 / Compliance notice - prevention of financial crime (Japanese)

1 Gard AS, P.O. Box 789 Stoa, NO-4809 Arendal, Norway Tel: +47 37 01 91 00, Fax: +47 37 02 48 10, Outside office hours: +47 90 52 41 00 For and on behalf of an entity of the Gard group of companies comprising, inter alia; Gard P. &...

11/2016: 海事労働条約に関する最新情報 / Update on the Maritime Labour Convention (Japanese)

&Iグループに加入するすべてのクラブが同様のサーキュラーを発行しています。 上記に関するご質問は、Alice Amundsen(Gard AS, Arendal)またはガードジャパン株式会社までお問い合わせください。 GARD AS Rolf Thore Roppestad CEO

12/2015: 包括的共同行動計画(JCPOA)に基づく一部イラン制裁の解除 / Lifting of certain sanctions under the Joint Comprehensive Plan of Action (JCPOA) (Japanese)

。 国際グループに加入するすべてのクラブが同様のサーキュラーを発行しています。 上記に関するご質問は、Kjetil Eivindstad または Tore Andre Svinøy(Gard, Arendal)、もしくは Gard Japan(Email: gardjapan

使用中のVLSFO(0.5%硫黄分の船舶燃料油)が規格に合致し、MARPOL条約の規制に準拠していることを95%確信して いますか? / Are you 95% confident that your very low sulphur fuel is on spec and MARPOL compliant? (Japanese)

Jefferies Gard Insight Editor, Arendal © 2020 Gard AS 2 GARD INSIGHT 9 JANUARY 2020 GARD INSIGHT ... 。一方で、受取人側は、単一の試験結果が規格限界を上回っている場合でも「限界 + 0.59R」を下回っていれば規格が満たされていることになります。 Gard Insight「How analy...

フィンランド、環境に配慮した革新的な技術で世界をリード / The Finns lead the way with innovative and eco-friendly technology (Japanese)

、ESL Shipping社の皆様の記事作成へのご協力に対して謝辞を申し上げます。最後 に、「フィンランド建国記念日おめでとうございます」 Erika Lindholm Lawyer, Arendal 本情報は一般的な情報提供のみを目的としています

コンテナ船火災:Gardカンファレンスを通じて各業界との 意義ある連携を深める / Container ship fires: Gard conference promotes the value of industry collaboration (Japanese)

Senior Claims Executive, Lawyer, Arendal これまでよりもさらに大型化したコンテナ船では積載能力がさらに増大するため

Gard News 211 - Gardアカデミーサマーセミナー2013 / The Gard Academy Summer Seminar 2013

Arendal Borgerline Militaireの軍服 姿の士官が務めました。 参加者は、伝統的な無甲板船に乗り込んで添 乗ガイドの説明を聞きながらニデルバ川のク ルージングを楽しんだり

13/2016: 2006年の海上労働条約(MLC)の改正 - 金銭的保証の要求 金銭的保証の要求 金銭的保証の要求 について に / MLC 2006 - Financial security requirements (Japanese)

、お知らせいたします。 上記に関するご質問は、ガードジャパンの担当者または Alice Amundsen(Gard AS, Arendal)までお問い合わせください。 国際 P ... 、一切責任を負いません。翻訳文についてご不明な点などありましたらガードジャパン株式会社までご連絡ください。 4 Gard P&I Member Circular No. 13-2016, October 2016 G...

生物付着の規制強化への動き / Biofouling moves up the regulatory agenda (Japanese)

Loss Prevention Executive, Arendal

23/2010 インドネシアおよびフィリピンのニッケル鉱貨物の安全輸送について / Indonesia and the Philippines – Safe Carriage of Nickel Ore Cargoes (Japanese)

(通常は国外の検査機関)での検査のために船主自身の代表サンプルを採取 すること。 (d) 検査機関がIMSBCコードの付属書2に従って検査を実施することを確認するため、専門家と連絡 を取り合うこと。 (e) TMLと含水量に関する船主自身の検査結果と荷送人の証明書を比較すること ... 。そのため、太陽光では、貯鉱されている鉱石を以前と同程度に乾 燥させることはできません。 (c) また、鉱山が遠隔地にあり簡単にアクセスで...

Gard News Issue No. 211 - ( 全記事 ) - AUGUST/OCTOBER 2013 (in Japanese)

、または最小限に抑えるために講じ た措置、およびかかる措置によって生じる更なる損失を 回避し、または最小限に抑えるために講じた措置に関す る、当該責任を負う者以外の者の債権。 中国海商法は、1976年 LLMCのほとんどを適用していま す。残念ながら、(d)と(e)は中国海商法第 207条(中国海 商法に基づいて制限し得るのはいかなる種類の債権であ るかを取り上げたもの)に含まれていません。したがっ て、中国海商法では、第 207条の下に 4つの項目だけが定 められていま...