07/10: DDGの輸送 / Carriage of DDG and DDGS (Japanese)

For more information please contact Loss Prevention Manager Terje R. Paulsen, email terje.paulsen@gard.no or Loss Prevention Executive Marius Schønberg, email marius.schonberg@gard.no The information is provided for general information purposes ...

船内の高頻度接触面の衛生管理はできていますか?/ Does your onboard hygiene management cover high touch surfaces? (Japanese PDF)

© 2022 Gard AS 1 船内の高頻度接触面の衛生管理はできていますか? こちらは、英文記事「Does your onboard hygiene management cover high touch surfaces?」(2022 年 3 月 22 日付)の和訳です。 肉眼では見えませんが、私たちの周りには細菌がいます。手で触れる頻度が高い表面ほど細菌 が付いている可能性も高くなり、こうした表面を「高頻度接触面」と呼びます。 高頻度接触面の典...

船内の高頻度接触面の衛生管理はできていますか?/ Does your onboard hygiene management cover high touch surfaces? (Japanese HTML)

こちらは、英文記事「Does your onboard hygiene management cover high touch surfaces?」(2022年3月22日付)の和訳です。

デッキからブリッジへ - 次世代の船員の養成 / From deck to bridge - training the next generation of seafarers (PDF)

© 2021 Gard AS 1 デッキからブリッジへ - 次世代の船員の養成 こちらは、英文記事「From deck to bridge - training the next generation of seafarers」(2021 年 1 月 8 日付)の 和訳です。 この 2年間、Oliver Baileyさんは航海科学 や航海術、消防など、 一人前の船員になるた めに必要な多くの科目 の知識を深めてきまし た。ところが、そんな 彼も海上で足止めを...

デッキからブリッジへ - 次世代の船員の養成 / From deck to bridge - training the next generation of seafarers (HTML)

この2年間、Oliver Baileyさんは航海科学や航海術、消防など、一人前の船員になるために必要な多くの科目の知識を深めてきました。ところが、そんな彼も海上で足止めを食らってしまいました。

開いたマンホールと、取り外されたデッキグレーチングに要注意/ Watch out for open manholes and displaced deck gratings (Japanese)

、すべてのバリケードが以下の条件を満たしているようにする こと。 o 上段と中段の手すりを備えている。 o 規定の高さと荷重の要件を満たしている。 • 上記のバリケードをすぐに設置できないむき出しの穴を発見した場合、その穴に見張り番を配置 すること

本船で採取した燃料油サンプルは重要な証拠となります / Take your own bunker samples - they are a vital piece of evidence (Japanese PDF)

。また、船主は、現地代理店を通じて、その港での燃料油サンプル採取に関連する規制・ 慣行について情報を入手しておくようにしてください。 • 補油作業中と補油作業終了後: o 採取するサンプル数:サンプルは 5つ以上採取することが推奨されます。本船用に 3 つ(MARPOL 用、燃料検査プログラム用、保管用)、バンカーサプライヤーへの提 供用に 1つ ... 。したがって、ガードジャパン株式会社は、原文との内容の不一致については、一切責任を負いません。翻訳文について...

本船で採取した燃料油サンプルは重要な証拠となります / Take your own bunker samples - they are a vital piece of evidence (Japanese HTML)

燃料油の品質に関する紛争はよくあることです。当事者は、供給された燃料油が規格に適合したものであるかどうかを判断するために共同でサンプル検査を行うことに合意していることが多く、その検査の結果は当事者を拘束することになります。たとえ合意がない場合でも、燃料油サンプルは紛争の解決に役立つ可能性のある適切な証拠となるでしょう。そこで問題となるのが、検査に使用するサンプルは、バンカーバージで採取したサンプルか、それとも本船側のマニホールドで採取したサンプルかという点です。

No. 05-14:甲板下の高所作業の危険性 / The dangers of working at heights below deck (Japanese)

© Gard AS Page 1 of 2 Loss Prevention Circular: No. 05-14:甲板下の高所作業の危険性 こちらは、英文記事「No. 05-14: The dangers of working at heights below deck」(2014年 11月 20日付)の和訳です。 カーゴタンク内への落下による死亡事故は、作業開始前のリスク 評価の改善と落下事故の防止対策の必要性を示すものです。 最近、ある若い船員が作業中に...

Gard Alert: パナマ運河 - 通航時のデッキ冷却 / Panama Canal – deck cooling during transit (Japanese)

© Gard AS Page 1 of 2 Gard Alert パナマ運河 - 通航時のデッキ冷却 こちらは、英文記事「Panama Canal – deck cooling during transit」(2016 年 1 月 26 日付)の和訳です。 引火点 18℃未満の貨物を積載してパナマ運河を通航するタ ンカー船は、圧力安全弁が自動作動しないようにメインデ ッキを水で冷却しなければなりません。 2016 年 1 月 18 日から、別途通知のあるまでの...

Gard News 210 - 罰金はまだ負担に / Fines continue to take their toll

Fines continue to take their toll 8 Gard News 210 May/July 2013 罰金はまだ負担に Fines continue to take their toll この記事では、Gardに報告された過去 5年間の罰金事案の分析に基づき、同期間の統...

Gard News 206 - 英国法 – 甲板積み運送およびヘーグ・ヴィスビー・ルール / English law - Deck carriage and the Hague-Visby Rules (in Japanese)

ࡶࡾ࡛ࡋࡓࠋࡋ࠿ࡋࠊ㐠 ㏦ேࡀࠊ㈐௵ࢆ඲㠃ⓗ࡟ᅇ㑊ࡍࡿࡇ࡜ࠊࡉࡽ ࡟ࡣⲴ≀ 1ಶ࠶ࡓࡾ 500⡿ࢻࣝ࡜࠸࠺ US COGSAࡢ㈐௵㝈ᗘ㢠ࢆࡵ࡚ࠊ⡿ᅜ࡟࠾࠸࡚ ㈌≀ࡢ฼ᐖ㛵ಀ⪅࡬ࡢッゴࢆᥦ㉳ࡋࡓࡢ࡛ࡍࠋ ࡇࢀࡣࠊ㈌≀ࡀ⏥ᯈ✚ࡳ࡛࠶ࡿࡇ࡜࡜ࠊ⯪Ⲵ ドๆࡢᩥゝୖࡣ US COGSAࠊࡦ࠸࡚ࡣ⡿ᅜࡢ ⟶㎄ࡀ㐺⏝ࡉࢀࡿࡇ࡜࡟ᇶ࡙࠸ࡓࡶࡢ࡛ࡍࠋ ㈌≀ࡢ฼ᐖ㛵ಀ⪅ࡣࠊUS COGSAࡢ㐺⏝ࢆᣄ ྰࡋࠊࣟࣥࢻ࡛ࣥࡢ௰⿢ࢆ㛤ጞࡋࡲࡋࡓࠋࡑ ࡋ࡚ࠊ㐠㏦ே࡟ࡼࡿ⡿ᅜ࡛ࡢッゴᡭ⥆⥅⥆ࢆ ไṆࡍࡿ...

リスク期間が拡大した2022年のAGMシーズンに向けて / Prepare for a longer ’AGM moth’ season in 2022 (Japanese PDF)

Sep 1 Jun – 30 Sep Japan – Eastern (2021) Fukui, Ibaraki, Chiba, Tokyo, Kanagawa, Shizuoka, Aichi, Mie 20 Jun – 20

リスク期間が拡大した2022年のAGMシーズンに向けて / Prepare for a longer ’AGM moth’ season in 2022 (Japanese HTML)

カナダと米国は、日本とロシアの特定の港に寄港した船舶に対してAGM不在証明書を要求する期間を延長しました。森林害虫であるAGMが外航船を介して北米に拡散するリスクを抑えることが目的です。

04/06 - MARPOL Annex Ⅰ集中検査キャンペーンとUS COAST GUARDの方針 / Marpol Annex I - Concentrated inspection campaign and US Coast Guard policy letter (Japanese)

、検査により船舶のfiltering systemを違法にバイパスしていることが明らかになったものであり、Sludge Tankからの違法な船外排出用配管もまた発見されている。キャンペーン期間中、Port State Controlの検査官は13の検査項目に焦点を当てている。Tokyo MOUのCICにおいて13項目のリストが参照可能。http://www.tokyo